シエンタHV オールシーズン タイヤ レビュー 7~12月【2023】

2023年7月に交換した オールシーズンタイヤ について 夏タイヤと比較して どんな違いがあるのか

耐久性や 経年変化はどうなのか? リアルな使用感が気になりませんか?

シエンタHV(170系)、FF、ダンロップの ALL SEASON MAXX AS1 、大阪、年間走行が1~1.5万km程度 での使用感を追記していきます

オールシーズンタイヤを検討されている方の参考になれば幸いです

最終更新 2023年12月 時点では このオールシーズンタイヤは夏タイヤと遜色な性能オススメできます

前回の内容シエンタHV オールシーズン タイヤに 交換編 コスパ重視 【2023】

スポンサーリンク

シエンタ HV オールシーズン タイヤ タイヤレビュー 内容

使用期間:2023-07~

走行距離:73,237km~

メーカー: ダンロップ DUNLOP

商品名:ALL SEASON MAXX AS1  ← 参考リンク  公式メーカーホームページ

サイズ:185/60R15 84H ← 参考リンク タイヤフッドの販売ページ

交換費用:67,760円

オールシーズンタイヤ 交換直後 レビュー

新品で溝は約8mm

雪っぽいデザイン

SNOW M+S などの表記

交換直後 2週間くらいは 駐車してると 乗車する直前(車外で)ゴムの匂いがして

新品タイヤ感があります 個人的には 不快な感じでは無かったですが ゴム臭いと感じる場合もあるかも

夏タイヤとどんな違いがあるのかな? と 違いに注意しながら走っていますが 正直言って違いは ほぼ わからないレベル

道路状況によって ロードノイズが少し違うかな? と 感じる時もありますが 道によってはオールシーズンタイヤの方が ビックリするくらい静かな時もあるので 夏タイヤと比べて 得意な道路状況が異なるという感じなんでしょうか?

乗り心地も 固さや突き上げが無いか心配してましたが 音よりももっとわからないくらい 乗り心地良いです

見た目については 独特なブロックパターンデザインが けっこう気にってます

なんとなく スピングルムーブ のスニーカーのソール感を感じるのは私だけ??

確か 体育館シューズ の製造方法を活用して オシャレなスニーカーを広島で作っている ブランド

・・ だったはず(間違ってたらすみません) まだ買ったことないけど・・ タイヤ見てたら思い出して ちょっと購入を検討中です

オールシーズンタイヤ 7~9月 レビュー

新品タイヤ特有のゴムの匂いは 1ヶ月くらいすると無くなりました

個人的に気に入っている 特徴的な見た目・デザインというか タイヤパターンですが

クルマに興味のない人にとっては 全く目線がいかないようで 誰も気づかないですね

普段の移動として何も意識せずに運転している時は 感覚は夏タイヤと同じです

燃費は 満タン法のメモで以下です 少しは劣るような気もするけど、夏の暑さが年々増してきてるので暑さが原因のような気もする という違いで 許容範囲の差です

夏タイヤで 2021年7~9月の時 最低16km/l~最高20km/l

夏タイヤで 2022年7~9月の時 最低16km/l~最高22km/l

オールシーズンタイヤ 2023年7~9月の時 最低16km/l~最高19km/l

この期間に画像のような大雨での走行も何度かあったのですが しっかりグリップして止まりますし安心感もありました

耐久性はまだまだ判断できませんが 現時点で満足度高いです

オールシーズンタイヤ 10~12月 レビュー

ようやくエアコンオフで走れる季節になったと思ったら 寒くてシートヒーターをオンにしたくなる日がすぐにやってきました

運転していて思ったのが 気温5度とか寒い時の方が グリップとか乗り心地が良いような気がする(笑)

たいして専門的な事は分からないので 気のせい という可能性も高いですが・・ 夏タイヤよりは低い温度での使用を想定してるはずなので・・ 合ってるんじゃないかな?

11月も後半になって 天気予報で雪という言葉が出てきても オールシーズンタイヤだと 気楽に天気予報を聞けます(まあ 大阪なんで積雪は ほぼないんですが・・ 以前だともう少し注意して天気予報を聞いていた気がする)

ちなみに燃費は 10月は オールシーズンタイヤの方が良いくらいでした

夏タイヤで 2021年10~12月の時 最低20km/l~最高22km/l

夏タイヤで 2022年10~12月の時 最低19km/l~最高22km/l

オールシーズンタイヤ 2023年10~12月の時 最低19km/l~最高23km/l

という事で 11月12月における雪に対する 気持ち的な安心感は思った以上にあります ホント!

燃費でもデメリット無しという結果でした

オールシーズンタイヤ 交換後半年 レビュー まとめ

見た目独特のデザインで 個人的に気に入ってます 他人はほぼ興味なし
静粛性以前の夏タイヤと平均としてあまり変わらず 静かです
(スゴイ静かな道路と若干ゴーっという音がする道路があり 夏タイヤと特性や得意な路面は異なる気はする) 
乗り心地夏タイヤと本当に変わらない 同乗者は気付いていません
燃費以前の夏タイヤと平均して 同じくらい
ドライ性能全然普通にグリップします 急ブレーキでもしっかり止まる
ウェット性能大雨でスリップしそうな高架の継ぎ目でのブレーキでもよく止まる
摩耗性能 耐久性  まだ変化なし 
価格夏タイヤと同程度の性能冬の安心感 という商品力で 妥当な価格と思う
雪上性能未走行
冬性能の持続性まだ変化なし

ということで 現時点ではデメリットが無い所がすごい 強いて言うなら値段が高い・・ だけ

あとは耐久性や経年変化や劣化が早くないか とかですね

ふと 洗車の時に気が付いたのですが・・ 

後輪のフェンダー裏に 大き目の砂利が溜まってました

夏タイヤの時は無かったので 新品タイヤの粘着力なのか オールシーズンタイヤのブロックパターンなのか

取り除くと この部分 砂利が溜まらないように穴が開いていたので 夏タイヤよりも大きめな石を巻き上げて 詰まっていたようです

また半年後に レビュー書きます

コメント